愛車のコーティング剤「新ポリラック(カーラック)」の通販サイト POLY-LACK Web-Site

カーラジオから流れたメロディー

●私的、夏の定番・・・

今回は私が若い頃の夏の定番とも言える日本のポップアルバムをご紹介します。(歳がばれる!)

まずは、山下達郎の『GREATEST HITS! OF TATSURO YAMASHITA』(1982)です。
当然当時はLPレコードだったのですが、山下達郎のRCA時代の代表曲(と言うか、山下自身のお気に入り曲)を集めたベスト盤です。
全体としてのまとまり感があって、寄せ集めのベストとは一線を画します。
私はなんと言っても「ライド・オン・タイム」が聞きたくて、このアルバムを買ったのですが、他の曲も秀作揃いです。(ベストだから当たり前か?)
現在はCDになってリマスタリングされ、音質も良くなっているようですし、追加収録もあるようなので、また買い直そうかと思っています。

次にご紹介するのは大滝詠一の『A LONG VACATION 20th Anniversary Edition』(1981)です。
実際、このアルバムが夏に発表されたものかどうか記憶が曖昧なのですが、私の中では夏のドライブ中にカーステレオから常に流れていた1枚です。
「君は天然色」「恋するカレン」は、今でも私のカラオケナンバーです。(笑)
このアルバムもCD化され、更に“20th Anniversary Edition”となったことでリマスタリングが施され、大幅に収録曲が追加され、是非とも買い直したい1枚となっています。

NIAGARA TRIANGLE繋がりという事で(?)、佐野元春の『BACK TO THE STREET』と『Heart Beat』も思い出のアルバムです。(佐野元春は第2期?NIAGARA TRIANGLEでしたが・・・)
このへんになると、夏というよりも年中聞いていたような気もします(^ ^;;
なんと言っても「アンジェリーナ」の格好良さにはしびれました!
そして「情けない週末」に涙し、「ガラスのジェネレーション」でまた元気になって・・・・

こうして書いているだけで、あの夏の突き抜けるような青い空、遠くに浮かぶ夏雲が甦ってきます。
セリカの窓をいっぱいに開けると(エアコンが無かったわけではありませんが・・・)、潮風の香りが車内を満たして、そして、セリカのナビ・シートには・・・・・・

 

 

◆コンテンツ

>ホーム

>Whats New

>ポリラックとは

>ポリラックの特徴

>ポリラックの使用方法

>ポリラック プラスチックケア

>ポリラック スーパーワイピングクロス

>会社概要・問い合わせ

>個人情報保護について

 

◆インターネット通販

 

◆愛車と過ごす日々……

>ポリラックBBS

>カーラジオから流れたメロディー

>スクリーンの中のオートモビル

>風の中の1ページ

 

◆相互リンク集

 


Copyright (C) 2005 HOYU Creative. All Rights Reserved  ポリラック正規販売代理店 (有)逢友クリエイティブ