愛車のコーティング剤「新ポリラック(カーラック)」の通販サイト POLY-LACK Web-Site

コーティング剤・ポリラックの使用方法

◆ポリラックの「簡単&システマチックケア!」

●ポリラックによる自動車の塗装面とメッキ部分

自動車全体をシャンプーし、泥汚れやワックス類をきれいに落とします。

●ポリラックによる自動車の塗装面とメッキ部分

湿らせた柔らかい布をかたく絞ってから、新ポリラック(カープロテクト)を適量含ませ、自動車全体に塗ります。(力を入れてこすりつける必要はありません

●ポリラックによる自動車の塗装面とメッキ部分

塗布後30分以上おいて、新ポリラック(カープロテクト)が完全に乾いてから柔らかい布で拭き取るだけで、水洗いで落ちなかった汚れ落としと艶だしができます。

● ポリラックによるフロントガラスの油膜取り

新ポリラック(カープロテクト)をクリーナーの要領で水分を含ませた柔らかいスポンジを使い、ガラス面全体に塗布後、すぐ水をかけながら洗い流します。(スポンジに力を入れて塗布すると、場合によってはガラスに傷がつく恐れがありますので、ご注意下さい)ガラス面の油膜が取れ、夜間走行の際の光の反射による目の疲れが防げます。

●ポリラックによるタール落とし

付着して間もないタール汚れには、新ポリラック(カープロテクト)を汚れた部分に直接塗布し、かるく拭き取るだけで簡単に落ちます。

頑固なタール汚れには新ポリラック(カープロテクト)を直接塗布後しばらく放置し、タールが分解してから拭き取ります。

◆ポリラックの使用用途

●クルマ、オートバイ

塗装面、金属部分の表面保護と艶出し。
雨、雪、ほこり、排気ガス、酸性雨、紫外線、鳥虫による被害から守ります。

●船舶、ヨット、モーターボート

塗装面、金属部分の表面保護と艶出し。
プレジャーボートなどの使用期間以外の長期の保管期間(約10ヶ月)用の目的も持って生まれた当製品は、船舶・ヨット・ボート愛好者の間で有名になりました。

●ピアノ等、塗装家具

屋内の塗装家具への使用においては、1〜3年のケアでOKです。普段のお手入れはカラ拭きのみで美しい光沢を保てます。

●浴槽(グラスファイバー製)

グラスファイバー製のユニットバスへの使用はもとより、タイル、ミラー部分へも使用できます。水垢、汚れが付着しにくくなりますので、お掃除も簡単になります。

●サーフボード、スノーボード等

塗装製品、金属製品、グラスファイバー製品等のレジャー製品へも使用できます。

  • 艶消し塗装・ゴム・ウレタン部分には使用を避けて下さい。
  • 新ポリラック(カープロテクト)使用後は、ワックス類を使用しないで下さい。
  • 熱くなった塗装面には使用を避けて下さい。
  • 使用後は密栓の上、室温で保管して下さい。
  • 子供の目の届かないところに保管して下さい。
  • 万一目に入った場合、すぐにきれいな水で洗い落としてから医師に相談して下さい。
  • 万一飲み込んだ場合は、直ちに医師に相談して下さい

 

◆コンテンツ

>ホーム

>Whats New

>ポリラックとは

>ポリラックの特徴

>ポリラックの使用方法

>ポリラック プラスチックケア

>ポリラック スーパーワイピングクロス

>会社概要・問い合わせ

>個人情報保護について

 

◆インターネット通販

 

◆愛車と過ごす日々……

>ポリラックBBS

>カーラジオから流れたメロディー

>スクリーンの中のオートモビル

>風の中の1ページ

 

◆相互リンク集

 


Copyright (C) 2005 HOYU Creative. All Rights Reserved  ポリラック正規販売代理店 (有)逢友クリエイティブ